当社へのよくあるご質問|株式会社トヤマ重搬

当社へのよくあるご質問

当社へのよくあるご質問

重量物運搬Q&A

依頼があれば何処にでも来て頂けますか?

はい、弊社は各メーカー・ユーザーに対応できるよう、全国ネットにて対応を承っております。電話一本にて速やかに各担当が現地にお伺いいたします。
はっ!と思ったら、まず電話にてご相談を承ります。

何トンぐらいの荷物まで運搬能力ありますか?

トレーラーにて100tまでの運搬が可能です。さらに、運搬する際には道路通行許可書・道路調査・その他、運行の際に必要な書類の作成から運搬まで請負うことができます。

重機・車両も入れない狭い場所ですが、機械の新設や移設は出来ますか?

はい、可能です。どのような狭い場所でも、その場所で対応可能な機材を使用し作業します。
例として、ミニクローラークレーン(カニクレーン)を使用すれば、狭い場所でも最大2.9tの重量物を吊り上げる作業が出来ます。

スクラップ処理後の書類等は頂けるのでしょうか?

はい、弊社は産業廃棄物収集運搬業の許可を取得していますので、弊社の車輌にて運搬・廃棄処分等を対応することができます。また処理業者にて、処分後マニフェストを発行し、お客様へ送付いたします。

運搬・移設・据付作業時に、事故があった場合の保険は入っているのですか?

はい、弊社の車輌・移設・新品の機械搬入時には、その機械・工事にあった保険にて万全な体制で運搬・作業に対応しています。
万が一、事故等があった場合でも、担当者が速やかに対応いたします。

産業廃棄物Q&A

適正な廃棄物処理業者を選ぶ基準が知りたい

産業廃棄物を扱う処理業者は、回収できる場所や処分できる場所など、該当する地域の認可を受けています。

一般廃棄物は市区町村、産業廃棄物は都道府県および保健所設置市の許可証を取得し、許可証には取り扱う産業廃棄物の種類、許可期限などが記載されています。

新しく産業廃棄物処理業者に委託する際や、すでに取り引きのある産業廃棄物処理業者にも必ず許可証の提出を求め、内容を確認しましょう。

廃棄物処理に関する罰則はありますか?

産業廃棄物の不法投棄は厳しく処罰されます。

主な罰則内容は、5年以下の懲役、または1,000万円以下の罰金(法人であれば1億円以下の罰金)です。

一般的に不法投棄の問題が起きたとき、メディアなど公になるのは産業廃棄物処理委託事業者です。

しかし、無許可の委託業者に処理を依頼した排出事業者の責任も問われます。

詳しい行政処分についてはこちらを参照ください。

環境省 行政処分の指針について(通知)

リサイクル業者に処理を依頼しても大丈夫ですか?

産業廃棄物の処理をリサイクル事業者に委託する場合、取り扱い事業者が産業廃棄物処理業や収集運搬業の認可を受けていることが前提です。

産業廃棄物処理基準を遵守するリサイクル事業者であれば問題ありませんが、許可証を取得していない事業者については委託することができません。

リサイクル関連法規がないものは産業廃棄物扱いですか?

容器包装リサイクル法、家電リサイクル法、建設リサイクル法、食品リサイクル法、自動車リサイクル法、資源有効利用促進法に該当するもの以外の廃棄物は、廃棄物処理法に準じた処分をおこなわなければなりません。

 

このページのトップへ戻ります。

事業案内

株式会社トヤマ重搬について

株式会社トヤマ重搬についてのご案内です。

このホームページについて

機械器具設置工事業

富山県知事許可(般-28) 第13062号

とび土工工事業

富山県知事許可(般-28) 第13062号

株式会社トヤマ重搬 〒930-2225 富山県富山市寺島1256-2 TEL:076-431-6500 FAX:076-431-6501

トップ重量物運搬・搬出・搬入・据付・解体倉庫業産業廃棄物収集足場組立て
会社案内会社概要お問い合わせ求人情報Q&Aインフォメーションリンク集プライバシーポリシー